チュートリアリズムはおもしろい?

チュートリアリズムは漫才だけではなく、コントも収録されています。コントが主体ですので漫才でチュートリアルが好きになったという方には、もしかして期待外れになるかもしれません。

でもチュートリアルのコントもぜひ観て欲しいです。徳井君も妄想がどれだけ異常か、そこから生み出されるコントはシュール以外なにものでもありません。吉本男前ランキング殿堂入りして、これだけおかしいんですから人気が出て当然ですね。

チュートリアリズムをはじめお笑いDVD全般に言えることなんですけど、何度も繰り返して見るもんじゃないかもしれませんね。ネタのオチなんかを覚えてしまうと、あれだけ面白かったのが突然面白くなくなってしまいます。
チュートリアリズムでも同じです。お笑いにはアンコールは成立しないのでしょう。

ですのでチュートリアリズムよりもチュートリアルのライブに行ったほうがいいという意見には賛成です。会場の雰囲気も含めて生のチュートリアルの迫力は違いますので。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。